まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ペンタとぼく」 nicokomiさんの声

ペンタとぼく 作:長谷川 摂子
絵:アンヴィル奈宝子
出版社:福音館書店
本体価格:\0+税
発行日:2000年
評価スコア 4.08
評価ランキング 22,099
みんなの声 総数 12
「ペンタとぼく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ベット犬、ペンタ。

    図書館に行った時、次女が「借りていく」と選んだ絵本です。
    ペンタとぼくの仲良しな一日が描かれていました。
    うちでは、娘が二人とも小学生になったら、犬を飼おうという計画があります。だから今は、ぬいぐるみが娘たちの「ペンタ」。
    犬を飼うことが現実になった時、この絵本のことを思い出すかな。
    子供が動物と仲良しなのは、色んな面でいいことですよね。
    びいびいがみ、懐かしかったあ。

    投稿日:2007/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ペンタとぼく」のみんなの声を見る

「ペンタとぼく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / そらまめくんのベッド / だるまちゃんとてんぐちゃん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット