宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おねえちゃんって、いっつもがまん!?」 ぴょーん爺さんの声

おねえちゃんって、いっつもがまん!? 作:いとう みく
絵:つじむら あゆこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2017年07月
ISBN:9784265074068
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,883
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • ココちゃんのように、やっぱり我がままな妹にやきもちをやいてしまうことがあるなあと思いました。ナッちゃんは、まだ3歳だからおかあさんにも上手く自我を出して甘えてるなあと思いました。ココちゃんは、一年生だからおとうさんには遠慮する気持ちもあったけれど、「ココちゃんとおとうさんは似たものどうしだね」と同志(?)で、よかったです。ココちゃんの成長していく姿が描かれていてとても楽しく読ませていただいてます♪

    投稿日:2018/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おねえちゃんって、いっつもがまん!?」のみんなの声を見る

「おねえちゃんって、いっつもがまん!?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット