宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ちがうちがう」 morimoriさんの声

ちがうちがう 作:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年09月25日
ISBN:9784477031040
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,348
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • ほっとしました。

    夜、男の子が一人で寝ているときに聞こえてくる音が、昼間に聞こえる音とはどこか違って聞こえて、大きなお化けや怪物がいるのではないかと想像し、ドキドキしてくる感じがうまく表現されています。不安になりながらも、ラストはほっとさせられるお話でした。

    投稿日:2017/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちがうちがう」のみんなの声を見る

「ちがうちがう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ノンタンはみがきはーみー / Chocolat Book(5) ショコラちゃんのレストラン / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット