話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

はなのみち」 けいぼんさんの声

はなのみち 作:岡 信子
絵:土田 義晴
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1998年
ISBN:9784265034499
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,418
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • 楽しい謎解き

    小学校にあがった息子の、国語の教科書に載っていました。
    なんて素敵なお話なのだろうと思いましたが、
    「どうして花の道ができたのかな」
    と、息子に聞くと、わからないのです。
    そこで、この絵本を借りてきました。
    こちらの想像をはるかに超える美しい絵に魅了されました。
    文章だけではわからなかった時間の経過も、なぜ花の道ができたのかという答えも、すべて絵が教えてくれました。
    こうなると、教科書の方がなんだか色褪せて見えたのですが、次の瞬間、ふと、気づきました。
    だからこそ、教科書なのだ。
    絵によって半分表現されている、見えない部分を読み取る力をつける事こそが、国語教育なのだと。
    この本は、入学前のお子さんにぴったりの美しい本です。
    でも、もしもお子さんの通われる小学校で、光村図書の国語の教科書を使用されるようでしたら、まず、教科書で最初に出会う事をおすすめします。
    その後、この本を読むと、謎解きと共に感動する事間違いなしです。

    投稿日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はなのみち」のみんなの声を見る

「はなのみち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / おおきなかぶ ロシアの昔話 / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おこだでませんように / しょうぼうじどうしゃじぷた / ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット