あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

こねて のばして」 ピンクちゃんさんの声

こねて のばして 作:ヨシタケシンスケ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2017年10月
ISBN:9784893096371
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,481
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 気持ちよさそう!

    なんだかとっても気持ちよさそうで見ているだけで羨ましくなってくる、触りたくなってくる、そんな1冊でした。うちの子供はこの本を読んであげると必ずなぜか大福が食べたいと言い出します。うちの子によるとこの本を見ているとふわっとしていて、伸びがよくて、触ると気持ちがいいもの、ということで大福にたどり着いたそうです。確かに大福は触ると柔らかくて気持ちがいいのですが、子供の想像って面白いなって思いました。
    本当に子供はもちろんものすごく楽しめる本なのですが、大人が読んでも余りにも気持ちの良さそうな絵がまたなんとも可愛らしくて、ストレスなんか吹っ飛んでしまう、そんな絵本だなって思いました。家族みんなで楽しみたい、そんな本だと思います。

    投稿日:2018/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねて のばして」のみんなの声を見る

「こねて のばして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット