新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

空の王さま」 まことあつさんの声

空の王さま 文:ニコラ・デイビス
絵:ローラ・カーリン
訳:さくま ゆみこ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2017年10月
ISBN:9784776408178
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,144
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 疎外感

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    転勤族の我が家は今までも、またこれからも
    引越しをしていくことになり、
    子どもたちも大人も最初は疎外感を少なからず感じています。

    でも、この本のように、
    息子たちにも
    自分の居場所だとできるだけ早く認識し、
    安心して生きてほしいので、
    我が家は週末はお出かけし、
    その土地のことを知り、好きになってきています。
    少年にとってエバンズさんのような人に
    子どもたちも親も出会えるよう、
    地域にも積極的に関わっていきたいです。

    レース用のハトはこんな風に訓練していると初めて知り、
    そう意味でも面白かったです。

    投稿日:2019/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「空の王さま」のみんなの声を見る

「空の王さま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット