ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

たぬきがのったら へんしんでんしゃ」 ミキサー車さんの声

たぬきがのったら へんしんでんしゃ 作・絵:田中 友佳子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年11月30日
ISBN:9784198645199
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,231
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • どうだー!

    でんしゃがどんどん変身してしまう、という絵本です。
    息子は特にロケットがお気に入り。
    「どうだー!」という掛け声もいかにも男の子が喜びそうですね。

    カラフルな宇宙人も息子はちょっと怖いらしく、それもあわせて楽しんでいます。

    ちょっと読み聞かせにはもたつく感じ、もう少しシンプルな言葉だといいなぁと思ったので☆4つにしました。

    掲載日:2018/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たぬきがのったら へんしんでんしゃ」のみんなの声を見る

「たぬきがのったら へんしんでんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット