スパゲッティがたべたいよう スパゲッティがたべたいよう
作: 角野 栄子 絵: 佐々木 洋子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おばけのアッチは、とてもくいしんぼ。ある日、夕やけの空をとんでいると、下のほうからとてもいいにおいがしてきました。

たぬきがのったら へんしんでんしゃ」 きーちゃんママさんの声

たぬきがのったら へんしんでんしゃ 作・絵:田中 友佳子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年11月30日
ISBN:9784198645199
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,435
みんなの声 総数 14
「たぬきがのったら へんしんでんしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 楽しい!

    田中友佳子さんの絵本が大好きなので、借りてきました。今回も期待を裏切らない楽しさ!次女も大喜び!

    まじめさんというまじめな電車が主人公。初めて「びっくり線」を走るのです。最初の駅でたぬきの団体さんが乗ってきて。そうするといろんなのことが起こるんです。線路がぐるぐるになっていたり、線路が海中に入っていたり。そのたびにそのたびに「ぽんぽこぽーん」の呪文でジェットコースターに変身したり、潜水艦に変身したり。

    とっても楽しいです。まじめさんはドキドキなんですが。

    とっても楽しい絵本です。わくわくどきどき疑似体験できますよー。

    投稿日:2018/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たぬきがのったら へんしんでんしゃ」のみんなの声を見る

「たぬきがのったら へんしんでんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんちっち / いろいろバス / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット