なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた」 ヒラP21さんの声

ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた 著:ローダ・レヴィーン
絵:エドワード・ゴーリー
訳:柴田 元幸
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年09月
ISBN:9784309277530
評価スコア 3.75
評価ランキング 35,239
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • ただただじっと座っている気になる犬がいました。
    自分たちが引っ越して来たときから、ずっとそこにいました。
    たぶん自分たちが引っ越して来る前から、じっとそこにいたのでしょう。
    何のためにそこにいるのかは、最後までわかりません。
    問いかけられているような絵本です。
    家族がいろんなアプローチを試みるけれど無反応の犬を見ていると、犬のそこにいる理由よりも、何とかしてあげたいという気持ちになりました。

    投稿日:2017/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた」のみんなの声を見る

「ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット