きんのねこ」 びえんさんの声

きんのねこ 作:八百板 洋子
絵:平子真理
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2006年11月
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,740
みんなの声 総数 22
「きんのねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 立ち姿の美しい猫

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    バラルーシの昔話だそうです。
    表紙の立ち姿の美しいねこに魅かれて、図書館で借りてきました。

    内容は「欲張ってはいけない、必要なものを知る。」という教えのお話です。
    まずしいおじいさんとおばあさんが明日のパンもなくなって
    粉を買うために森の白樺を切ろうとする。するときんいろのねこが
    現れて、「どうかきらないで。お礼にどんな願い事でもかなえます。」と。
    昔話にありそうな展開でお話がすすみますが、ほのぼのとした絵のタッチと、白樺を切ろうとするときのおじいさんの姿の迫力とのギャップで
    どんどん引き込まれます。

    小学校の読み聞かせにもよさそうだなと思いました。

    投稿日:2009/03/10

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きんのねこ」のみんなの声を見る

「きんのねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット