しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

酒呑童子」 にぎりすしさんの声

酒呑童子 絵:下村 良之介
文:舟崎 克彦
出版社:アートデイズ
本体価格:\1,800+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784900708563
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,525
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 京の絵本シリーズの中の酒呑童子は 丹波の大江山のお話です
    池田中納言のむすめが 突然 鬼にさらわれ 源頼光達が  山伏の姿に身を変えて大江山の鬼のすみか目指します
    道中であった 年寄り達にもらった お酒は「人が飲めば元気が出て 鬼が飲めば 力を失う酒」だそうです

    鬼にさらわれた娘達は 綺麗な着物を着せられて 踊らされ
    お酒を飲んだ鬼達は 陽気で  みんな眠っていました

    鬼の大将も 首をとたれて  そのむごい姿は・・・言いようがない
    絵の迫力に 飲み込まれました

    鬼の大将もかわいそうに思えましたが・・・・・さらし首 なんとも 怖い
    怖い〜
    表表紙の 鬼が 酒をもむ姿はすばらしい!  迫力満点です 
    下村良之助さんの絵はすごい!(感動です)

    投稿日:2018/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「酒呑童子」のみんなの声を見る

「酒呑童子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット