アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

ネコ博士が語る 科学のふしぎ」 梅木水晶さんの声

ネコ博士が語る 科学のふしぎ 文:ドミニク・ウォーリマン
絵:ベン・ニューマン
訳:田中薫子
日本語監修:米沢富美子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:2018年12月31日
ISBN:9784198645359
評価スコア 4
評価ランキング 27,660
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 発行日が2018年12月31日となっているようですが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    まずそのあたりから未来を感じさせる本だな、と思いました(本日2018年3月20日)。しかしこの本面白い。じっくり時間をかけて読みたい種類の本です。3歳から103歳まで楽しめる、の帯の言葉に偽りなし。子供達からの何で何で攻撃が繰り返される日常の傍らに是非置いておきたい本です。

    投稿日:2018/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ネコ博士が語る 科学のふしぎ」のみんなの声を見る

「ネコ博士が語る 科学のふしぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット