宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

イードのおくりもの」 ぴょーん爺さんの声

イードのおくりもの 作:ファウズィア・ギラニ・ウィリアムズ
絵:プロイティ・ロイ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年04月
ISBN:9784895722063
評価スコア 4.17
評価ランキング 19,480
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • みんな優しいです♪

    明日は、ラマダンの終わりを祝うお祭り、”イード”です。

    くつやさんのイスマトは、明日はイードだから、お客さんが次々

    とやってきて靴は、全部売り切りです。自分も急いでイードの贈り

    物を買いに行き、おかみさん・かあさん・娘と自分には、ズボンを

    買ったのですが、ズボンが指4本分短くしてもらいたいけど、明日

    イードだからと断られてしまったので、自分で短く直しました。

    おかみさん・かあさん・娘も同じように、指4本分短くしたので、

    新しいズボンが、つんつるてんになってました(笑)

    優しいし、親孝行だし、よくしてくれるからと、忙しいところを

    裾直しを3人ともしてくれたのでした。イスマトもみんなが忙しい

    からと自分で直しているし、みんな思いやりがあって相手のこと

    を考えている家族だなあと思いました。また、繋ぎ合わせて

    ズボンは、ぴったりの長さになってよかったです♪

    投稿日:2019/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「イードのおくりもの」のみんなの声を見る

「イードのおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 2
  • 12歳〜 0
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット