新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

王さまとかじや」 はなびやさんの声

王さまとかじや 作:ジェイコブ・ブランク
絵:ルイス・スロボドキン
訳:八木田 宜子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
ISBN:9784198614225
評価スコア 4.3
評価ランキング 18,612
みんなの声 総数 9
「王さまとかじや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 本質をとらえる

    スロボトキンの絵本だけど、まだ読んだことがないはずと思い読んでみました。

    王様・王子様・お姫様の出てくるものは、どこか孤独であったりとか、本人の意に添わない育て方が出てきたりとか、大人の方が考えさせられるものが多いような気がします。

    これもそんな感じがしました。

    息子はまずホレイショという名前に反応していました。「ばれいしょと思った」のだそうです。

    かんむりがからすに盗られたことで「ぬすまれたかんむりをとりもどす大臣」がいなくては取り戻せないというかんむり大臣。

    非常時にちっとも要をなさないどこかの国の対応にも似たところがあるように感じてしまいました。

    制度とか役割とかではなくて、困った時にはアィディアを出すべきだし、動ける人を探すべきなのではと?

    子どもにとっては胸がすく結末なのではないかと思います。

    本質をシンプルにとらえたり、真実を的確に見つける目は、子どもの方がしっかりしているものなのかもしれません。

    絵本なのですが、読み聞かせをするにはちょっと長め。でも長い分だけ読み応えもあります。

    王様の年齢が8歳なので、その年齢の周辺のお子さんによさそうです。

    投稿日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「王さまとかじや」のみんなの声を見る

「王さまとかじや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / いないいないばあ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット