新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット

しあわせいっぱい赤ちゃん絵本に〜っこりセット(くもん出版)

累計33マン部突破の大人気赤ちゃん絵本『に〜っこり』『おいし〜い』『おやすみ〜』が箱入りセットになりました! ギフトにおすすめです。

  • かわいい
  • ギフト

つきよのさんぽ」 ナンテンさんの声

つきよのさんぽ 作:安江 リエ
絵:池谷陽子
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2006年10月
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,469
みんなの声 総数 20
「つきよのさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • さんぽが愉しくなります

    「こどものとも10月号」
    この絵本を見たのは、十五夜、お月見までは少し先のころ、でもこんな絵本を開いたら、もう待ってはいられません。
    「おとうさん、おんぶ」って、声かけてくれる子どもはいませんが、病み上がりのワンちゃんをつれて、川土手を歩いて、この絵本のなかの、もぐらさんや、池のまわりで遊んでる、うさぎの家族にも出会えませんが、虫さんのなかよく鳴く声が、きみたちも、ぼくの歌にさそわれてきたのですか、そうですよ、きみたちの声が、ワンちゃんを散歩にでかけさせる、お尻ポンで元気づけてくれているのですから。
    川土手に腰掛けて、鮎つり舟の灯りが川面に、小さな丸を映しています。
    絵本の親子のように、ごろんと「コタちゃん」をかかえて、草原にたおれてしまいたいです。
    コタちゃんは、大暴れです。ぼくはこどもじゃないよ、こんなの好きじゃないんだって。
    でも、ほら気持ちいいんだよ。
    ぼくらはずーとむかしから、こうして多くの仲間をふやしていったんだよ。
    いぬさんや、ねこさんもこうして、ぼくらの仲間になったんだけど。
    手をつないで、つきあかりのみちを、おうちへかえる、おやこのように、わたしもコタちゃんのリードをもっておうちへ。
    大きなおつきさんが見えて、小さくなって、そんな日がいくつかあって、コタちゃんの首にきみと同じ色のマフラーが捲かれ、これがないと夜の散歩はできない、なんてきみが吠える日が来て、夜の散歩が億劫になる季節になってもいつもいつも、「つきよのさんぽ」は愉しいといえる絵本です。

    投稿日:2007/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「つきよのさんぽ」のみんなの声を見る

「つきよのさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット