へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

クニマスは生きていた!」 やこちんさんの声

クニマスは生きていた! 著:池田 まき子
出版社:汐文社
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年11月
ISBN:9784811324234
評価スコア 3
評価ランキング 42,617
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • クニマスふたたび

    クニマスという魚はよく知りませんでした・・が、
    何年か前、さかなクンがかかわって、絶滅したはずの魚が実は生きていたというニュースがあったことは、記憶している人も多いかも・・。

    もともとは田沢湖にいた固有種「クニマス」
    ダム建設にあたり、酸性の強い「毒水」を田沢湖に引き込んだことにより、クニマスは絶滅します。
    でもクニマスは生きていました!!

    クニマスとともに生き、クニマスへの深い愛情を持った人たちによる、
    何世代にもわたるクニマス再生のドラマは
    本当に感動します。
    発見の過程というより
    この世代を超えたドラマ部分にスポットを当てたものが本書なのでしょう。
    クニマス再発見の過程に興味のある方は
    別の本をあたられることをお勧めします。

    投稿日:2018/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クニマスは生きていた!」のみんなの声を見る

「クニマスは生きていた!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット