話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

おさがり」 ヒラP21さんの声

おさがり 作:くすのき しげのり
絵:北村 裕花
出版社:東洋館出版社
税込価格:\1,430
発行日:2018年04月
ISBN:9784491034485
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,743
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • おさがりがつくる関係

    おさがりと聞くと、兄弟を思い浮かべます。
    ひとりっ子では、なかなかおさがりを手にすることはないんだろうと。
    でも、そうではないことを知りました。
    我が家の息子は、ひとりっ子ですが、知っている方からいろいろと着られなくなった服や、不要になったものをいただいて育ちました。
    おさがりは、人と人とのバトンタッチのような関係性を結ぶものだと思います。
    誰かが使用したものですが、使用した人の何かを受け継ぐことのような気がします。
    感謝、感謝で、大切に扱いたい気持ちを作ってくれますね。

    投稿日:2021/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おさがり」のみんなの声を見る

「おさがり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おこだでませんように / ぼちぼちいこか / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット