もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

ようかいしりとり」 レイラさんの声

ようかいしりとり 作:おくはら ゆめ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年05月
ISBN:9784772102391
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,078
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 妖怪図鑑としても使えそう

    言葉遊び用にとセレクト。
    Eテレおかあさんといっしょの歌だったようですね。
    でも、出てくる妖怪は、なかなか本格的。
    この作品では、絵でそのビジュアルを知ることができ、
    解説もあるので、まさに、妖怪図鑑の趣です。
    もちろん、愉快な絵ですので、楽しみながら、妖怪に親しむことができると思います。
    やや高度な妖怪なので、小学生くらいからのほうがいいと思います。

    投稿日:2018/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ようかいしりとり」のみんなの声を見る

「ようかいしりとり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かわうそモグ
    かわうそモグの試し読みができます!
    かわうそモグ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    モグとアオメは、カワウソの兄弟。ウナギを食べようと女の子に変身したモグですが…。


幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット