キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ニャンコどこいった?」 みっとーさんの声

ニャンコどこいった? 作・絵:よこただいすけ
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年06月
ISBN:9784879816399
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,604
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • ネコの視点から見た赤ちゃんは怪獣?

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    赤ちゃんかいじゅうが暴れだすと?ねこと赤ちゃんの関わりが、かわいくって愛らしい。
    赤ちゃんとネコ、かわいくじゃれあっているようで、実はネコは相手をしてあげているつもりなのかもしれません。家でネコを飼うとかちょっと考えられなかったけど、そんな生活も楽しいのかな〜って思えました。

    投稿日:2018/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ニャンコどこいった?」のみんなの声を見る

「ニャンコどこいった?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぼくと おおはしくん / つきよのかいじゅう / ぐりとぐら / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本


おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット