新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

どうぶつまねっこたいそう」 ピーホーさんの声

どうぶつまねっこたいそう 作:大森 裕子
監修:内藤 久士 巣立 隆宏
出版社:交通新聞社 交通新聞社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2018年03月26日
ISBN:9784330871189
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,502
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 専門家の方の監修

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いろんな動物の真似をして歩いたり、跳んだり、転がったり一緒に楽しめる本です。
    専門家の方が監修していて、動き方のコツや解説もきちんと書かれています。
    リズム感やバランス感覚を養うなど、この動きはどんな効果があるのかというのも、きちんと書かれています。
    動物のまねっこをして、楽しく効果的な体操が出来ちゃうので小さな子にピッタリです。

    投稿日:2020/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうぶつまねっこたいそう」のみんなの声を見る

「どうぶつまねっこたいそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット