もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

もしぼくが本だったら」 ヒラP21さんの声

もしぼくが本だったら 文:ジョゼ・ジョルジェ・レトリア
絵:アンドレ・レトリア
訳:宇野 和美
出版社:KTC中央出版
本体価格:\0+税
発行日:2018年03月
ISBN:9784877587758
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,329
みんなの声 総数 3
「もしぼくが本だったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • もし自分が本だったら

    本好きな人のための絵本です。
    もし自分自身が本だったら、人にこう思われたいと、本の楽しみ方、本の特徴、本の指命を列挙されたものが、とても納得できました。
    だから、いくらコンピュータ社会が進んでも、本というものがなくなってはいけないのです。
    他にも思いつく事があるけれど、そんなものを出しあって、この本の良さを確かめるのも良いかも知れません。

    投稿日:2018/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もしぼくが本だったら」のみんなの声を見る

「もしぼくが本だったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット