COCOちゃんのおてがみ COCOちゃんのおてがみ
作: サカモト リョウ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
赤い長靴と口ぶえが大好きな女の子、COCOちゃんのイラストブック。イラスト100点以上+書下ろしミニストーリーも収録!

おこった月」 ポポロさんの声

おこった月 絵:ブレア・レント
訳:はるみ こうへい
再話:ウィリアム・スリーター
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年09月
評価スコア 4.18
評価ランキング 20,593
みんなの声 総数 10
「おこった月」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 月が怒るとこんなに怖い

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子8歳

    アメリカの先住民族に伝わるお話。
    ルーパンとラポウィンザの二人はとっても仲良し。
    ある日、ラポウィンザが「あの月、顔じゅう あばた だらけ」と
    笑うと怒った月にさわられてしましました。
    ルーパンはラポウィンザを助けるため立ち向かいます。
    お月さまといえば、やさしいお話しや心なごむお話しが多いのに、
    このお話しではかなり怖い存在として描かれています。
    それだけ畏敬の念をもって崇め尊ばれていたのかもしれません。
    ルーパンはラポウィンザを無事に助けられるのかハラハラドキドキしました。
    後半、ルーパンと月の対決は「三枚のおふだ」を彷彿させる場面があり、
    私も息子も思わず顔を見合わせました。
    日本とは月の存在がこんなに違って描かれているのに、
    どこかで民族的につながっているのかしら。
    遠い国の昔話なのに、とっても不思議な感じがしました。
    民族色豊かでダイナミック且つ怖い月の絵がエキゾチック感をより感じさせてくれます。
    なかなかおもしろいお話でした。
    今までにない展開に息子も身を乗り出して聞いていました。

    投稿日:2007/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おこった月」のみんなの声を見る

「おこった月」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / むしばいっかのおひっこし / チロヌップのきつね

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット