そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

フレデリック」 らずもねさんの声

フレデリック 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1969年
ISBN:9784769020028
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,366
みんなの声 総数 103
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分と向き合う

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    むずかしいんですよね。きれいごとや偽善でなく
    自分の心を感じようとしてみると、正直
    みんなで冬支度をしているさなかに協力せずに
    一人違うことをしている様子に何とも違和感を感じます
    でも「アリとキリギリス」と大きく異なるのは
    フレデリックも彼なりの冬支度をしているということ。
    しかもあれもこれもと一生懸命にそして皆のために…
    キリギリスのように遊んでいるわけではないのです

    そして仲間が参加しないことに
    怒りつつも寛大であることが実に重要な私へのヒントのような気がします。瞬間的に腹を立てることは簡単です。危うく私もそうしてしまいそうです。
    でもネズミの仲間はフレデリックを許容し寛大に
    見守ったからこそ、結局冬の退屈な暗い世界を明るく穏やかに過ごすことができたのです。そして感謝するのです

    人と違うことを前向きに肯定してくれる絵本です
    子供は少なからず人と違うと感じることを抱えているような気がします
    そんな子たちに自信と「これでいいんだ」と安堵感を感じさせてくれるのでしょう。
    そして大人たちはきれいごとでなく自分自身と向き合わせてくれる絵本です

    掲載日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「フレデリック」のみんなの声を見る

「フレデリック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット