なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん」 てんぐざるさんの声

はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん 作・絵:ピーター・スピア
訳:ほしかわなつよ
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784887500761
評価スコア 4.11
評価ランキング 20,028
みんなの声 総数 8
「はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • スピアの物を比較する感性が面白い。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    同じ童話館出版から出ている『どかん!ばん!ばしん!』と同じような趣向の作品でした。
    お国の感覚の差こそあれ、物の比較を描いた絵本です。
    一番代表的なものがタイトルにもある「はやい・おそい」「たかい・ひくい」なのかな?
    ちょっとした説明文は1言2言書かれていますが、特にセリフとかはないです。日本の文化とは少し違った生活パタンが見えてきます。
    ピーター・スピアの物事をとらえる感性が面白いです。
    友だちと遊びながら読むのが一番楽しいかも!
    小学生くらいのお子さんたちにお薦めします。

    投稿日:2011/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん」のみんなの声を見る

「はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / こんとあき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット