まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

世界に生きる子どもたち 私はどこで生きていけばいいの?」 hime59153さんの声

世界に生きる子どもたち 私はどこで生きていけばいいの? 文:ローズマリー・マカーニー
訳:西田 佳子
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年06月14日
ISBN:9784890139903
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,221
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 毎日、何不自由なく暮らしていても、不平不満は沢山あります。
    けれどこの世の中で、平和に暮らしている人はそれほど多くないのかもしれないと、考えさせられる内容でした。

    テントやむしろの家、誰かの家の階段の下に暮らす人達、道に転がって眠る子供。
    それを見るだけでも、自分との違いは何なのかを知ることが出来るかもしれません。

    文章は詩的で、具体的な内容に触れている訳ではありません。
    けれども写真から強く訴えかけてくるものがあり、耳で聞くよりも多くのことを感じられるのかもしれないと思いました。

    投稿日:2019/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「世界に生きる子どもたち 私はどこで生きていけばいいの?」のみんなの声を見る

「世界に生きる子どもたち 私はどこで生きていけばいいの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット