わたしは だあれ? わたしは だあれ? わたしは だあれ?の試し読みができます!
文: まつもと さとみ 絵: わたなべさとこ 構成: うしろ よしあき  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
100人の保育士さん推薦! 子どもと読んだら100倍ハッピー!
しいら☆さん 50代・その他の方

楽しい遊びに展開できる絵本
やさしいタッチの絵本だなぁ〜 と、図…

銀のうでわ」 ヒラP21さんの声

銀のうでわ 作:君島 久子
絵:小野 かおる
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1997年
ISBN:9784001106350
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,250
みんなの声 総数 10
「銀のうでわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 幾多の苦難を乗りこえて

    中国の風土の中でアレンジされた「シンデレラ」でしょうか。
    ガラスの靴が銀の腕輪に変わっていることに違和感を覚え、継母の残酷さとアーツにおこる奇跡に心うたれなから読み進んでいきましたが、アーツとチムアチの結婚の後日談には圧倒されました。
    アーツが姉娘に殺されてしまうなんて、シンデレラ・ストーリーでは有り得ない展開ですし、不幸を重ねることなどはタブーなのではないでしょうか。
    どろどろしたドラマが意外な展開を見せて、最終的にはハッピーエンド。
    とても疲れるお話でしたが、嫌いではありません。

    投稿日:2018/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「銀のうでわ」のみんなの声を見る

「銀のうでわ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット