やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

ことづて屋 停電の夜に」 みちんさんさんの声

ことづて屋 停電の夜に 著:濱野 京子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:2016年01月
ISBN:9784591147894
評価スコア 3.5
評価ランキング 38,931
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • やさしいお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    2巻でも変わらずに死者のメッセージを生者に伝えることづて屋をがんばる津多絵さん。
    死後もこんな風に思いが伝えられたら助かりますし、嬉しいですよね。
    実際にいきなりことづて屋が来てもなかなか信じられないでしょうけども…。
    悪意・恨みつらみを伝えるって話ではなく、生者を前向きにさせることづてが多いです。
    やさしいお話たちで読みやすいです。

    投稿日:2018/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ことづて屋 停電の夜に」のみんなの声を見る

「ことづて屋 停電の夜に」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット