えほん遠野物語 ごんげさま」 hime59153さんの声

えほん遠野物語 ごんげさま 原作:柳田 国男
文:京極 夏彦
絵:軽部武宏
出版社:汐文社
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年05月
ISBN:9784811324814
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,799
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 荒々しさに躍動感を感じました

    獅子舞のように見えるのですが、獅子舞とは違うごんげ様。
    見た目が怖い感じに作られているところに、荒ぶる様子が表現されており、遠野の人達にとって、土着の神のような存在であることが感じられます。
    霊験があり、火事からも守ってくれる神の使いとして相応しい存在ですが、意外と荒くれな面もあるというところに、人間らしさもあると感じられました。

    投稿日:2018/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「えほん遠野物語 ごんげさま」のみんなの声を見る

「えほん遠野物語 ごんげさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット