おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」 あさみーこさんの声

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作:マイク・クラトウ
訳:福本 友美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年09月14日
ISBN:9784896378245
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,538
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • 本物の友だち♪

    あったかいな〜。
    前作に引き続き、優しさが心に沁みてくる素敵な素敵な絵本です。
    ちいさなぞうのエリオットとねずみくんの出会いが描かれた前作。その後の二人が育んできた友情が、花開きます。
    家族のもとへ出かけて行くねずみくんを笑顔で見送るエリオット。街でいろいろな家族の姿を見ながらひとりぼっちで映画館へと足を運んだエリオット。
    寂しいね。切ないね。泣いちゃうよね。
    でも、やっぱり友達って最高!本物の友達って、自分に置き換えて相手の気持ちを考えられること。そして、自分だったらどうしてほしいかな?って考えて行動できることなんだなってねずみくんに改めて教えてもらった気がします。
    エリオット、素敵な友達ができて本当に良かったね。友達?ううん。もう、エリオットはねずみくんの家族だもんね!これからはずっと、どんなときも、ひとりじゃないからね、エリオット!

    投稿日:2018/09/26

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」のみんなの声を見る

「ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ちいさなエリオット たまにはとおくへ / LIFE(ライフ) / 100万回生きたねこ / おばけばたけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット