これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」 アダムのママさんの声

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作:マイク・クラトウ
訳:福本 友美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年09月14日
ISBN:9784896378245
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,538
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • ちいさいけど頼れるお友達

    ちいさなエリオットは小さなゾウですが、お友達のネズミはもっと小さいのです。
    ところが、ネズミくんには、ものすごい数の親戚がいて、その何百匹もの親戚たちとの集まりにでかけてしまいます。

    ひとりのこされて、街をぶらぶらしたり映画を観たりしますが、何をしても寂しい気持ちは増すばかり。。。

    そんな時に頼りになるのは、やっぱり親友のネズミくんでした!

    寂しくて涙がにじんでいるエリオットが凄くかわいそうで、ハグしてあげたくなりました。

    子供たちは、どんな風に感情移入するのかな?

    ぜひ、読み聞かせしたいと思いました。

    投稿日:2018/09/27

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」のみんなの声を見る

「ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ちいさなエリオット たまにはとおくへ / LIFE(ライフ) / 100万回生きたねこ / おばけばたけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット