でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」 みちこ*さんの声

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作:マイク・クラトウ
訳:福本 友美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年09月14日
ISBN:9784896378245
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,537
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • 家族って素敵

    • みちこ*さん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子1歳

    前作に続き第二弾の絵本です。前作でエリオットのファンになりました♪

    ねずみくんが、家族に会いに出かけてしまい、しんと静まった部屋の中。
    エリオットは寂しくなって散歩に出かけます。

    寂しさを紛らわすために出かけたはずの散歩でしたが、周りの家族がいつも以上に目に入ってしまい、寂しさは加速します。

    あたたかな家族が描かれている中で、エリオットだけが”ひとり”のように感じ、「ひとりじゃないよ!」と、声をかけてあげたくなりました。

    映画館に入り、ひとりきりで見た映画には、ゾウの家族が出てきました。
    そのゾウの家族の姿を見て、涙を流したエリオットが発した言葉は、「ねずみくんに あいたい」だったのです。

    そうか、ねずみくんはもう、エリオットの家族だったんだね。
    そう思った瞬間、胸がとっても温かくなりました。

    映画館を出ると、会いたかったねずみくんに呼び止められ、ねずみくんは自分の大家族のところへ連れていってくれます。

    ああ、ねずみくんにとってもエリオットは大切な家族なんだね。
    そう思うと、幸せで胸がいっぱいです。

    これからのエリオットとねずみくんの関係にも期待します。

    とても癒される絵本なので、寝る前に子供を膝の上に乗せて、ゆったりとした気持ちで読みたいです。なんだか良い眠りにつけそうな気がします。

    投稿日:2018/09/28

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」のみんなの声を見る

「ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ちいさなエリオット たまにはとおくへ / LIFE(ライフ) / 100万回生きたねこ / おばけばたけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット