まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

スタンリーとちいさな火星人」 hime59153さんの声

スタンリーとちいさな火星人 作:サイモン・ジェームズ
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年08月30日
ISBN:9784751528402
評価スコア 4
評価ランキング 22,387
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 繊細な感情を読み取って欲しい

    小学校の課題図書ということで読んでみました。

    小さな男の子が、寂しさから火星人に扮して強がっている様子を父親もお兄ちゃんも学校の先生も、何となくふんわりと見守っているところが、海外の作品らしくて優しさがあるなぁと感じました。

    息子は男の子が火星人に扮している、というところは分かったようですが、何故そういうことをするのか、というところまでは感じ取れなかったようです。

    子供の寂しさや切ない気持ち、周囲の人間の柔らかな愛情を感じ取るには、いろいろな感情を経験した大人でないと難しいのかなと思います。
    これは読書感想文を書くには、かなり難しい部類の作品ではないかと思いました。

    投稿日:2019/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「スタンリーとちいさな火星人」のみんなの声を見る

「スタンリーとちいさな火星人」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / 桃太郎が語る桃太郎 / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット