新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

ゆきのよる」 ぼのさんの声

ゆきのよる 作・絵:二俣 英五郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,388
発行日:1984年
ISBN:9784494006052
評価スコア 4.17
評価ランキング 22,471
みんなの声 総数 5
「ゆきのよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 派手ではないけれど・・・

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    雪国上越なのに、今年は雪が降らず寂しい・・・と、雪ごいの意味もこめて、雪の絵本をせっせと読んでいたら、とうとう降りましたよ〜♪
    次女たちも、念願のスキー授業(校庭でします!)が、さっそくできたようで、大喜びしていました。

    雪は雪でも、こちらは、とっても静かな、雪の夜を描いた絵本。
    おじいちゃんと二人で暮らすむーくんは、手袋編みのお仕事をしながら、おじいちゃんが居眠りしてしまうと、友達(動物たち)に手伝ってもらって・・・???

    現代っ子の好きな、大胆な絵や、面白おかしいストーリーではないけれど、大好きなおじいちゃんを、少しでも楽させてあげたいと思う、むーくんの優しさが伝わってきて、心がじんわり、温まります♪
    静かな雰囲気に、レトロな二俣英五郎さんの絵がぴったりです。

    雪の夜、たまには、こんな静かな絵本を楽しめるといいですね☆

    投稿日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆきのよる」のみんなの声を見る

「ゆきのよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット