ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

あした、がっこうへいくんだよ」 レイラさんの声

あした、がっこうへいくんだよ 作:ミルドレッド・カントロウィッツ
絵:ナンシー・ウィンスロー・パーカー
訳:せた ていじ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1981年
ISBN:9784566002432
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,845
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く
  • 新入学の不安と元気づけ

    『WILLY BEAR』が原題。
    表紙の絵から、くまのぬいぐるみのウイリーが主人公かと思ったら、
    語り手の男の子が主人公。
    どうやら、明日、初めて学校へ行く模様です。
    なかなか眠れないのですが、そこは、ウイリーが眠れない様子だから付き添ってあげるとするのです。
    それは、自分への元気づけの裏返しですね。
    ウイリーを励ますことが、自分を励ますことになっており、
    なかなかいいアイデア。
    だからこそ、ずっと不安なはずなのに、終始穏やかな笑顔。
    これってすごいことです。
    ある意味一人芝居ですが、ちゃんと成立しているのですから、素晴らしいです。
    ラストで登校する主人公の、清々しい表情が頼もしいです。

    投稿日:2021/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あした、がっこうへいくんだよ」のみんなの声を見る

「あした、がっこうへいくんだよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット