話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

あすはたのしいクリスマス」 まゆみんみんさんの声

あすはたのしいクリスマス 作:クレメント・ムーア
絵:トミー・デ・パオラ
訳:金関寿夫
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1981年
ISBN:9784593501564
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,440
みんなの声 総数 9
「あすはたのしいクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 素敵なイラストのクリスマス絵本!!

    クレメントムーアのあの有名な詩「クリスマスの前の晩」をトミーデパオラのイラストで描かれた絵本です。
    この詩の絵本はたくさんあるので、読み比べてみるのも、それぞれのイラストや翻訳でこうも違うのかと、味わいを楽しめて面白いですね!!
    こちらの絵本は緑がかった夜空が新鮮に思う絵本でした、月夜の光に照らされた感じで素敵でした!!

    投稿日:2019/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あすはたのしいクリスマス」のみんなの声を見る

「あすはたのしいクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか
  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット