話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ

ちいさいケーブルカーのメーベル」 ぽこさんママさんの声

ちいさいケーブルカーのメーベル 作:バージニア・リー・バートン
絵:バージニア・リー・バートン
訳:桂 宥子 石井 桃子
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,300+税
発行日:1980年
ISBN:9784892740114
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,742
みんなの声 総数 19
「ちいさいケーブルカーのメーベル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • サンフランシスコに行く時は

    バージニア・リー・バートンさんの絵本♪
    娘がひとめみて「これって・・『ちいさいおうち』の人と一緒だね!」
    と、言いました。そうだよそうだよ!やっぱりわかるよねえ。
    でも『はたらきもののじょせつしゃけいてぃー』と『いたずらきかんしゃ
    ちゅうちゅう』のタイトルは出てこなかったなあ。この2冊も家に
    あるのに・・なぜかしらん?乗り物シリーズよりも、おうちの方が
    娘の心の中には印象深く残っているのかな?

    この絵本もまた緻密なデザイン画のような美しい絵。
    素敵な物語。
    サンフランシスコのケーブルカーに、実際にこんな物語があったこと、
    知りませんでした。
    うっとりしてしまいます。
    これもそのうち手元に絶対置きたい!そう思いました。
    私はまだサンフランシスコを訪れたことはないのですが、いつか
    サンフランシスコを訪れる時には(そう。この絵本を読んでしまえば
    みんな行きたい気持ちになると思うのです)、この絵本も旅の荷物に
    しのばせて共に訪れたいなあって思います。

    投稿日:2012/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさいケーブルカーのメーベル」のみんなの声を見る

「ちいさいケーブルカーのメーベル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット