なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

ぼくのばしょなのに」 MYHOUSEさんの声

ぼくのばしょなのに 作:刀根 里衣
出版社:NHK出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年10月30日
ISBN:9784140361337
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,384
みんなの声 総数 43
「ぼくのばしょなのに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 愛情がいっぱい

    パパとママのお腹の下は、ククーの大好きな大切な場所。
    それがある日突然現れたタマゴに奪われてしまいます。
    すっかりいじけたククーは毛布のたまごになってしまいます。

    とにかくククーがとっても可愛いかったです。
    弟や妹が出来ると、大好きなパパやママをとられた気持ちになって、赤ちゃん返り・・

    そんなククーの気持ちもよく分かるし、それを怒ることなく、愛情いっぱいのクイズで、ククーの閉じこもった心を開いていくパパやママも素敵ですね(^^)

    刀根さんのイラストは、いつも可愛らしくて、温かくて、大好きです。
    今回は色鉛筆を使われているとのことで、その愛らしさが一段と際立っているように思いました。
    最初のページで、モカの絵本が登場していたのも嬉しくなりました。

    読み終えて、ふと上野動物園のシャンシャン親子のことを思い出しました。そろそろ親離れの時期だとか・・
    人間でも、動物でも、たとえ子どもが一人前になったとしても、いつまでも親は子どもが一番大好きなのですよね。

    投稿日:2018/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのばしょなのに」のみんなの声を見る

「ぼくのばしょなのに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / おともだち たべちゃった / マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット