もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

かあさん、だいすき」 ヒラP21さんの声

かあさん、だいすき 文:シャーロット・ゾロトウ
絵:シャーロット・ヴォーク
訳:松井るり子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年10月31日
ISBN:9784198647124
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,703
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 待っていた言葉

    「大好きだよ」の一言を言ってもらいたくて、母親に質問を投げかけ続ける女の子が、とても愛らしく感じられました。
    風の中を散歩していると、お母さんがときおりいろんなものに出合って、さりげない言葉を娘に伝えます。
    「風がとっても強いわね」
    「今日は素晴らしい秋の日だね」
    「きれいな目をした犬だね」
    …。
    でも、女の子は大好きな言葉を言ってもらいたくて、「それだけ?」、「それだけ?」と繰り返すのです。
    お母さん、ひょっとしたら解っているのかも知れませんね。
    焦らされた女の子の気持ちが高まってきたときに、待望の一言が言ってもらえたときの感動が響いてきました。
    秋の景色もとても効果的だと思います。

    投稿日:2018/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かあさん、だいすき」のみんなの声を見る

「かあさん、だいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット