もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

おおかみのおなかのなかで」 まことあつさんの声

おおかみのおなかのなかで 文:マック・バーネット
絵:ジョン・クラッセン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年12月31日
ISBN:9784198647476
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,597
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 小気味いい感じ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ジョン・クラッセンの絵だったので、
    また不気味な話かと
    ちょっと身構えて読んだのですが、
    不気味は不気味でも小気味いい感じで、
    子どもと一緒に笑いながら読みました。

    設定はピノキオに似ているけれど、
    気持ちの持ち方は真逆で、ものすごいプラス思考で
    効率的で、うらやましささえ感じてしまいます。

    なかがわ ちひろさんの訳の力もあるんでしょうね。
    面白かったです。

    投稿日:2019/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおかみのおなかのなかで」のみんなの声を見る

「おおかみのおなかのなかで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / もこ もこもこ / いないいないばあ / てっかくん / おべんとう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット