新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

人生って、なに?」 西の魔女さんの声

人生って、なに? 作:オスカー・ブルニフィエ
絵:ジェローム・リュイエ
訳:西宮かおり
出版社:朝日出版社
税込価格:\1,540
発行日:2006年09月
ISBN:9784255003665
評価スコア 4.33
評価ランキング 16,142
みんなの声 総数 2
「人生って、なに?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 考えることが大切なのですね。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    「子供哲学」って表紙のタイトルの上に書いてあります。
    (哲学って とっつきにくそう…)と思いましたが
    きれいなオレンジ色の背景に 可愛い女の子の表紙♪
    ちょっと気になって手に取りました☆

    タイトルの通り『人生って何?』を考えるための質問が6個書かれています。
      幸せって思うのはどんな時?
      人生ってなんでつらいんだろう?
      どうして人間は存在するの?
    こんな感じです。
    誰でも一度は考えたことがあるような質問ですよね。
    答えは見つからないままだったりしていませんか。
    …でも それで良いんですって☆
    答えが見つからないような事は 
    ずっと考えていくことが大切なんだそうです☆
    なんだか 漠然としていますが
    (そうだよなぁ…)と納得しました。
    哲学って意外と身近なものかもしれませんね。

    付録として 重松清さんの書き下ろし掌編 がついています。
    この『おまけの話』は 高学年以上が対象になるかもしれませんが
    「日常の中に 人生について考える瞬間はたくさんあるんだ!」
    っていう事を気づかせてくれると思います。
    大人が読んでも 興味深い内容だと思いますよ。

    投稿日:2006/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「人生って、なに?」のみんなの声を見る

「人生って、なに?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット