新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

10歳までに読みたい日本名作(7) 少年探偵団」 ぼんぬさんの声

10歳までに読みたい日本名作(7) 少年探偵団 原作:江戸川 乱歩
文:芦辺拓
絵:ちーこ
監修:加藤 康子
出版社:Gakken Gakkenの特集ページがあります!
税込価格:\1,034
発行日:2017年10月24日
ISBN:9784052047213
評価スコア 4
評価ランキング 32,648
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 名作に触れる最初の第一歩

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子6歳、女の子2歳

    小林少年ひきいる探偵団と、名探偵の明智小五郎が、怪人二十面相をつかまえようとするお話「少年探偵団」。
    一度は読んでおきたい日本の名作も、やさしい文章や絵などで気軽に楽しめます。お話図解の「物語ナビ」が付いているので、本格的に名作を読む際のおさらいや理解の手助けにもなりそうですね。

    投稿日:2022/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「10歳までに読みたい日本名作(7) 少年探偵団」のみんなの声を見る

「10歳までに読みたい日本名作(7) 少年探偵団」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット