おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

サンタクロースっているんでしょうか?」 ラムネ色さんの声

サンタクロースっているんでしょうか? 作:ニューヨーク・サン新聞「社説」
絵:東 逸子
訳:中村 妙子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年12月
ISBN:9784034210109
評価スコア 4.74
評価ランキング 879
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • 挿絵はクリスマスカードのよう

    1897年9月21日のNY、サン新聞の社説です。
    8才の女の子から来た手紙に対する答えが社説として載せられました。
    それが本になって、こんなに長く世界中で読まれることになるなんて。
    子どもが小さい時に買いました。
    今も取り出すたびにパラパラと見ます。
    やさしくあたたかい内容の社説は、おとなになっても、心のポケットにしまっておきたい内容だと思います。

    掲載日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サンタクロースっているんでしょうか?」のみんなの声を見る

「サンタクロースっているんでしょうか?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット