宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」 ゆりわんちゃんさんの声

まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし 作:富安 陽子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2007年02月
評価スコア 4.76
評価ランキング 682
みんなの声 総数 37
「まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おかあちゃんまゆ(^^)

    大好きなまゆシリーズ、今回はまゆが迷子のうりんこのおかあさん代わりになるお話です。
    図書館の閉架図書から出してもらって借りてきました。

    3歳の次女のお気に入りのシーンは、
    まゆとうりんこがどろんこになるシーン(^^)♪
    すっごくニコニコして見ていました。
    こんな風にドロドロどろんこ、なったら楽しいですよね!

    おしりがひりひりするまゆも可愛らしく大好きですが、
    まゆがうりんことお昼寝をしている場面が私は大好きです。
    イノシシかあさんのスケールの大きさにも目を見張りました。

    まゆかあさんも素敵でしたが、
    いつも温かくまゆを見守るやまんばかあさんも
    やっぱりとっても素敵でした。

    心がホッと温かくなるお話です。

    裏表紙の、キツネのおかあちゃんになったまゆにも注目!(^^)
    髪型がやまんばかあさんと同じになっていて笑っちゃいました。
    今回も、まゆがとっても魅力的でした。

    是非是非手元に置いておきたい一冊です。
    シリーズ全部ハードブックになって欲しいと心より願います!!

    投稿日:2013/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」のみんなの声を見る

「まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット