あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」 はなびやさんの声

まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし 作:富安 陽子
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2007年02月
評価スコア 4.76
評価ランキング 681
みんなの声 総数 37
「まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • お母さんになったまゆ

    息子が図書館でこの本を見つけてくれました。まゆが迷子のうりんこを全身全霊でお世話する姿がとてもかわいいです。子育ては、ある意味、自分の親からの刷り込みですから、まゆもやまんばのお母さんからこんな風に面倒を見てもらったのかな?

    うりんこを助けたまゆが岩から滑り降りてくる姿は豪快そのものだし、どろんこの中でうりんことはしゃぐのもまゆらしい。「まゆとブカブカブー」で「みずたまりをみつけたら、できるだけどろはねがあがるようにとびこむんだよ」とまゆのお母さんは言いますよね。だからなのかな?まゆもうりんこと泥いっぱいになって楽しそう。でもこれを自分の子がやったら私だったら止めさせてしまいそう。

    まゆシリーズは、まゆが元気で天真爛漫なのがとてもいいと思います。私は、まゆのお母さんのように豪快にはなれなけれど、まゆの友だちになったらきっと楽しいだろうなと思います。今後のシリーズも楽しみです。

    投稿日:2007/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」のみんなの声を見る

「まゆとうりんこやまんばのむすめ まゆのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット