100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

ぼくは本を読んでいる。」 レイラさんの声

ぼくは本を読んでいる。 著:ひこ・田中
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2019年01月
ISBN:9784065142332
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,317
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 主人公の小5男子、ルカの一人称で綴られた作品です。
    自宅で両親が本部屋と名付けた部屋。
    そこで、カバーの付いた本に出会ったルカは、
    その古典をこっそり読み進めていくのですね。
    いづれも、私が子どもの頃愛読した作品。
    それだけに、現代っ子の、しかも男子が読むというシチュエーションにびっくり。
    でも、そもそも、作者がこんなにも読み込んでいるのですから。
    そう、読書って、物語の登場人物たちと対峙することだということがわかります。
    思春期に差し掛かったルカの気持ち、友だちとの距離感、
    そして、親の気持ちも分かるだけに、ただただ感服しました。
    訳者の違いにも言及していて、これも醍醐味。
    実は私も、原書を入手したほどですから。
    うん、意外に古典も素敵だって、体感してもらえると思います。
    ちょっとした読書入門としても、ぜひ。

    投稿日:2019/03/25

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくは本を読んでいる。」のみんなの声を見る

「ぼくは本を読んでいる。」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット