話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

はるとあき」 ゆうちょさんさんの声

はるとあき 作:斉藤 倫 うきまる
絵:吉田 尚令
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年05月17日
ISBN:9784097268505
評価スコア 4.8
評価ランキング 353
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • とっても不思議な感覚

    とっても不思議な感覚です。

    この絵本をよむ前に、ずいぶん前に読んだような気がしました。
    発行日は昨年なんですよね。

    ふっと想い出したのですが、もう40年以上前で、田舎から就職で出てきました。
    自分の気持ちがうたになったようで、このうたは私のお気に入りになりました。

    この絵本の【はるとあき】を読んでいるとむかしのことが昨日のように思えてきます。

    とっても素直な筆者だと感じます、また 絵もやわらかい色合いで
    文と絵がお互いに重なり合うというか、マッチしてるなと感じました。
    いつもそばに置いておきたい絵本の一冊です。

    投稿日:2020/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はるとあき」のみんなの声を見る

「はるとあき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / いいこってどんなこ? / かばくん / ねえ、どれがいい? / 14ひきのあさごはん / もりのなか / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット