話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

あかいふうせん」 ヒラP21さんの声

あかいふうせん 作:ラモリス
絵:いわさき ちひろ
訳:岸田 衿子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1968年
ISBN:9784033040707
評価スコア 4.3
評価ランキング 20,087
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 風船は少年の心かも

    心をもった赤い風船。
    風船と心通い合わせる少年。
    風船は、少年の心の鏡なのだと感じました。
    絵が少しさびしいのです。
    少年は一途なのです。
    風船は、少年に従順だったり、奔放に飛び回ったり。
    どこかに少年の希望を代弁しているようでもあります。
    少年を取り巻く人たちにとって少年はどんな存在なのでしょう。
    決して疎外されているようにも思えないけれど、少年の心とかみ合ってはくれません。
    風船とともに少年には出会いがあります。
    風船を割られるという悲しい現実があります。
    風船が割れたりしぼんだりするのは当たり前なのに、この絵本の風船はどうして心に響くのでしょう。
    この絵本ではどんなに小さく描かれていても、赤い風船の存在感が見る目を圧倒します。
    風船の位置を見ながら、少年の心がすうっと伝わってくるのです。
    いわさきちひろワールドです。
    割れた風船と少年を迎えに来る色とりどりのたくさんの風船。
    その風船たちとともに少年は空に飛び立ちます。
    その象徴性は映画的ですが、理屈なしに素晴らしいと思いました。

    投稿日:2009/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかいふうせん」のみんなの声を見る

「あかいふうせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット