どっせい!ねこまたずもう どっせい!ねこまたずもう
作: 石黒 亜矢子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本日は100年に一度の大相撲大会。無敵の大横綱、にゃんこのやまに対するは、奇々怪々な妖怪たち。さて、勝敗の行方やいかに!

ようかいむらのじごくえんそく」 ピンクちゃんさんの声

ようかいむらのじごくえんそく 作・絵:たかい よしかず
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年04月25日
ISBN:9784337026018
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,333
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵が可愛いので子供も怖くない!

    絵がとっても可愛らいいので子供も怖がることなく、絵が可愛い!と言いながら楽しんでいました。初めは普通に始まる遠足のバスの光景から始まるのですが、その後実際にこんなところに行くと怖いかも!と思えるような場所に遠足に行って、ちょっと驚いてしまいました。よくこんな場所思いついたなあ。。とたかいさんの想像力の凄さにまたびっくりで、子供と一緒に、もしここに遠足に行ったらどうなってるんだろうね、なんて話をしながら盛り上がりました。閻魔大王様の前で嘘をついてはいけないことを知りながらついついじろきちは怖すぎて嘘をついてしまっていましたが、嘘はいけないよ、と子供たちにも教えてくれていて、可愛い絵の妖怪たちの中にひときわ目立っていた閻魔大王様の迫力もプラスされて、子供たちの記憶に、嘘はいけないと残ってくれるのでは、と思いました。
    絵が可愛いのといろいろな妖怪にも出会えて、ちょっと怖さと面白さとを楽しみたい時にはぴったりの1冊だと思います。怖くない妖怪絵本で、楽しく気軽に読めるのでお勧めです。

    投稿日:2019/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ようかいむらのじごくえんそく」のみんなの声を見る

「ようかいむらのじごくえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / 100万回生きたねこ / あおくんときいろちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット