おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

その景色をさがして」 はなびやさんの声

その景色をさがして 著:中山 聖子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年03月20日
ISBN:9784569787497
評価スコア 4
評価ランキング 28,102
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 母が亡くなる辛さ

     気持ちを丁寧に描く作家さんだと思った。多感な時期に母親を亡くすのは辛い。

     肉親の誰を亡くしても、しばらくはその喪失感から逃れることはできないが、母親は日常生活のすべてに関わっている存在なので、食事や四季の移ろいなどでも、寂しさが直結してしまう。

     最後の景色の描写が美しくて涙してしまった。繊細で優しい作風なので、他の作品も読んでみたい。

    投稿日:2020/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「その景色をさがして」のみんなの声を見る

「その景色をさがして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット