宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ばらいろのかさ」 ヒラP21さんの声

ばらいろのかさ 文:アメリー・カロ
絵:ジュヌヴィエーヴ・ゴドブー
訳:野坂 悦子
出版社:福音館書店
本体価格:\2,300+税
発行日:2019年06月15日
ISBN:9784834083576
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,444
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 誰の贈り物?

    絵に見とれ、お話にくすぐられるラブストーリーです。
    アデルのカフェは、様々な側面を持った居場所空間で、誰からも愛されているようです。
    その中で、不思議な忘れ物がアデルの心に止まります。
    忘れ物が贈り物だと気づいていく、ロマンティックな展開にとても甘酸っぱさを感じました。
    アデルとリュカの描写が、多くを語らず、絵から滲み出てくるところも素晴らしいと思います。

    投稿日:2019/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ばらいろのかさ」のみんなの声を見る

「ばらいろのかさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす / いないいないばあ / おだんごぱん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット